海外ドラマ

THE HEADネタバレ考察を1話~最終回結末まで!あらすじキャストも紹介

THE HEAD

Huluで独占配信されるドラマ「THE HEAD」のネタバレ考察を1話~最終回結末まで紹介!

「THE HEAD」は、ヨーロッパ最大級の制作会社である THE MEDIAPRO STUDIO主導のもと、Huluも製作に参加した日欧共同製作の超大型国際連続ドラマ。

南極の科学研究基地で、見るも無残な遺体となって発見された7人の研究員。そして、行方不明者および生存者の身に何が起こったのか…!?

日本からは山Pこと、山下智久さんが出演することでも話題となっています。

では、「THE HEAD」の1話~最終回結末までのネタバレ考察とあらすじ、キャストについて詳しく解説していきます!

▼『THE HEAD』の無料視聴方法はこちら▼

THE HEAD
THE HEAD動画1話~最終回の無料視聴方法!Hulu以外の地上波放送はある?2020年6月12日から世界公開され、日本ではHuluで配信スタートしたドラマ『THE HEAD』 この記事では、『THE HEA...

THE HEAD基本情報

タイトル:「THE HEAD」
放送開始日:2020年6月12日(金)~
放送時間:毎週22時更新
動画配信:Hulu
監督:ホルヘ・ドラド
製作総指揮:ラン・テレム

スポンサードリンク



THE HEADあらすじネタバレ考察まとめ

こちらには、「THE HEAD」の1話~最終話(6話)までのネタバレと考察をまとめています。(放送後に随時、更新していきます。)

ネタバレは見たくない方のために別ページで表示するようになっていますので、ご安心ください!

「THE HEAD」1話~最終話の時系列まとめ

こちらは、配信後に情報を追記していきます。

THE HEAD
THE HEAD時系列まとめ考察!研究や隊員たちの過去が事件に関係?2020年6月12日からHuluで独占配信されているドラマ「THE HEAD」。 南極の科学研究基地で起こった事件を描いたサスペン...

「THE HEAD」1話あらすじ・ネタバレ

6ヵ月間の長い暗闇が、南極に到来した。
「南極科学研究基地ポラリス6」では、
世界屈指の生物学者アーサーを含む10名の越冬隊を残し、
夏期隊員たちが南極を去ることに…。

夏期隊長のヨハンは「越冬隊」に選ばれた遺伝学者の妻アニカに別れを告げ、
基地の管理を冬期基地隊長エリックに委任。
初めて越冬隊に参加する医師マギーと、アーサーの右腕アキも、入念に準備を進める。

その6ヵ月後――。
突如、基地からの連絡が途絶え、心配したヨハンと同僚たちは基地へ急行。
すると、そこには悪夢が広がっていた…!
越冬隊のうち7名が無残な遺体となって発見され、
生存が確認された者もいる一方、行方不明になっている者もいた…。

THE HEAD
THE HEAD1話あらすじネタバレ犯人考察!生存者と行方不明者は誰?「THE HEAD」1話あらすじネタバレ考察をご紹介します。 2020年6月12日から世界同時公開となる超大型国際ドラマ「THE HEAD」。日本からは山Pこと山下智久さんがメインキャストとして参加しています! 南極の科学研究基地で起こった謎の連続殺人。極限状態の心理戦。その結末とはいったい!? では、「THE HEAD」1話のあらすじとネタバレ、考察をご紹介していきます!...

 

「THE HEAD」2話あらすじ・ネタバレ

妻のアニカは生きていると信じ、懸命に捜索を続けるヨハン。
だが無念にも、激しい嵐のため捜索は一旦中止に…。
捜索チームに加わった夏季隊員の医師ミケは、
死亡隊員たちの指を使って携帯電話のロックを解除し、
真相の手がかりを得ようとするが、なぜか解除できない携帯電話もあり…。

その頃、マギーは越冬隊の技術者ニルスたちが見つけた
無残な死体について、記憶を取り戻す。
ニルスの後を追い、氷に埋もれた
血まみれの氷鋸を発見したいきさつを語るマギー。
しかもその後、ニルスをめぐって越冬隊の中で
“予期せぬ事態”が起こった挙げ句、アキが“あるもの”を発見したという。

一方、捜索チームの一員であるグスは、
基地の近くから微弱な無線信号が発せられているのに気づく。
それはSOSのメッセージで…!?

THE HEAD
THE HEAD2話ネタバレ犯人考察!第2の殺人と生存者が判明!「THE HEAD」2話あらすじネタバレ考察をご紹介します。 1話で、7人の遺体と2人の行方不明者がいることがわかりました。そして、唯一生存確認ができたのは、マギーだけ。 閉ざされた南極の土地で起こった事件。2話では、マギーはいったいどのようなことを話すのでしょうか? では、「THE HEAD」2話のあらすじとネタバレ、考察をご紹介していきます!...

 

「THE HEAD」3話あらすじ・ネタバレ

ヨハンは新たに見つかった生存者アーサーに聞き取り調査を行う。
「マギーの話を信じるな」と話すアーサー。
一方、ニルスの遺体が見つかったときに解剖した時の様子をマギーは、
ヨハンに打ち明ける。ニルスの胸には「Ⅴ」の字が刻まれており、
これが越冬隊員同士の争いの引き金になったというのだ。

命の危機にさらされた越冬隊は救援を求めるため、
誰か1人を雪上車で一番近くの基地まで行かせることにした。
しかし、この選出は“ある人物の策略”によって操られたものだった…!?

徐々に明らかになる惨劇の真相。
そんな中、捜索チームは基地近くの雪の中から“あるもの”を発見する!

THE HEAD
THE HEAD3話ネタバレ犯人考察!ニルスの胸のVとある人物の策略とは?「THE HEAD」3話あらすじネタバレ考察をご紹介します。 2話で2人目の生存者であるアーサーが発見され、「マギーが犯人だ」という衝撃の発言が! 3話ではアーサーからの聞き取りで、新たな情報を得ることができるでしょうか!? では、「THE HEAD」3話のあらすじとネタバレ、考察をご紹介していきます!...
THE HEAD
THE HEAD考察ダミアンはマギーの父親か兄?ポラリス5で何か事件があった!Huluオリジナルドラマ『THE HEAD』も3話まで配信されました。 生き残りである、マギーとアーサーの話を元にヨハンは事件の真...

 

「THE HEAD」4話あらすじ・ネタバレ

古参隊員たちは使用可能な無線を探すため、マギーとアキを残して、旧基地である
「ポラリスⅤ」へ行くことを決定。

だが、自分たちが意図的に置いていかれたと察したマギーは、アキを説き伏せ、みんなを追って「ポラリスV」へ。

そこには、明らかに動揺した古参隊員たちの姿があり…!?

一方、アーサーの証言により、ヨハンは新たな情報を入手する。

「ポラリスⅥ」の近くで発見された焼死体は、数年前に「ポラリスV」で起こった
“悲劇の事故”で命を落とし、英雄と称えられた科学者サラだったのだ!

しかも、やがてサラの死をめぐり、衝撃の事実が発覚し…!?

THE HEAD
THE HEAD4話ネタバレ犯人考察!凍った遺体の正体とポラリス5の罪「THE HEAD」4話あらすじネタバレ考察をご紹介します。 生存者であるマギーとアーサー、2人の話からまた新たな事実が発覚した3話。ですが、肝心の犯人とその動機はまだ闇の中。 また、アニカの消息が唯一わかっていません。そんな中で出てきた、謎の凍った遺体…。アニカでないとしたら、いったい誰? では、「THE HEAD」4話のあらすじとネタバレ、考察をご紹介していきます!...
THE HEAD
THE HEAD5話前考察アニカは犯人ではない!スーツケースを捜す意図の違いHuluオリジナルドラマ『THE HEAD』が4話まで配信されました。 4話でポラリス5に参加していた、サラ・ジャクソンという科学者が火災事故によって亡くなっていたことが明らかになりました。 一気に怪しさを増した、アーサー・アニカ・ラモンの3人ですが、彼らがポラリス5にスーツケースを探しに行った真の理由とは? 今回は、『THE HEAD』4話放送を見て、アニカは犯人ではないように感じました。 そして、スーツケースを探すのには意図の違いがあるのではないか?と思い、その点を考察をしていきたいと思います!...

 

「THE HEAD」5話あらすじ・ネタバレ

サラは「ポラリスⅤ」の事故で亡くなったのではなく、
何者かに殺されていた…!
しかも、サラの遺体を見つけた直後、
マギーは謎の人物が何かを探しているのを目撃。
後を追った彼女は、殺人者が探していたあるものを見つけた…!
マギーとアキは、謎の人物は「ポラリスV」の元隊員で、
サラの殺害を隠蔽しようとしているのだと推察。
そんな中、謎の人物に追われる身となったマギーとアキは、
取り返しのつかない行動に出てしまい…!

謎の人物の意外な正体が次々と浮き彫りになる中、
事件はこれだけで終わりではなかった。
マギーとアキの耳に、一発の銃声が飛び込んできたのだ!
それは新たな殺人の合図だった――。

THE HEAD
THE HEAD5話ネタバレ犯人考察!ポラリス5へ来た理由とラモンの秘密「THE HEAD」5話あらすじネタバレ考察をご紹介します。 ポラリス5に向かった、マギー・アキ・アニカ・ラモン・アーサーの5人。すると、そこには火災事故で亡くなったサラの遺体が! だが、サラの死を不審に思ったマギーが調べてみると、彼女の後頭部には骨折の痕が…。 サラの死の秘密、そしてアニカ・ラモン・アーサーが隠している事実とは!? では、「THE HEAD」5話のあらすじとネタバレ、考察をご紹介していきます!...

 

「THE HEAD」6話(最終回)あらすじ・ネタバレ

マギーはためらいながらもヨハンに向かって、
彼の最愛の妻でもある越冬隊員アニカから引き出した
“告白”について、語り出す。
それはアーサーが「ポラリスⅤ」での任務中、
サラに対して到底信じられない行動を取っていたのだ。
まもなく、ヨハンは自分たちがずっと見当違いの場所で、
アニカを捜していたことに気づき、
急いで捜索活動を仕切り直す。
そして、とうとうアニカが乗っていたスノーモービルを発見するのだが…!?

ついに明かされる、完全なる暗夜が続く6カ月の間に起こった、
謎多き凄惨な事件の全貌。
しかし、その奥底には最後の最後まで
誰も知り得なかった“最も冷たい真実”が潜んでいて…!

引用元:THE HEAD公式サイト

THE HEAD
THE HEAD最終回(6話)ネタバレ結末犯人!最も冷たい真実の全貌が明らかに「THE HEAD」6話あらすじネタバレ考察をご紹介します。 ポラリス5の火災事故で亡くなったと思われたサラが、実はアーサーに殺害された!? 行方不明になったアニカの行方、そしていったい犯人は誰なのか? ついにポラリス5&6で起こった『最も冷たい真実』の全貌が明らかになります! では、「THE HEAD」6話のあらすじとネタバレ、考察をご紹介していきます。...

スポンサードリンク



THE HEADキャスト一覧と相関図

「THE HEAD」に出演するキャストと相関図をご紹介します。

キャスト相関図が公式にはなかったので、オリジナルで作ってみました!(公開前の情報で作成しています)

THE HEAD相関図

ヨハン・ベルク/アレクサンドル・ウィローム

夏期基地隊長

穏やかで優しい男。遺伝学者の妻アニカを心から愛している。夏期の調査研究を終え、越冬隊に選ばれた妻・アニカを残して帰郷。

帰郷後、連絡が途絶えた基地に駆けつけ、恐ろしい犯罪の痕跡を発見する。

マギー・ミッチェル/キャサリン・オドネリー

医師

今回初めて「ポラリスVI南極科学研究基地」で越冬隊の任務に就く。経験豊富で隊員同士も気心が知れている越冬隊の中に、ポンと放り込まれてしまった彼女にとって、若き微生物学者のアキは心の拠りどころ。アキに対する思いをどんどん募らせていく。

 

アーサー・ワイルド/ジョン・リンチ

生物学者

世界で最も尊敬される生物学者の1人で、自他共に認める天才。

温暖化対策に希望の光をもたらすような任務を果たそうと心に決め、「ポラリスVI南極科学研究基地」へ戻り、越冬隊のメンバーとして基地に残る。だが、何かにつけて傲慢さが前面に出てしまう。

アキ・コバヤシ/山下智久

微生物学者

若くて将来有望な学者で、今回「ポラリスVI南極科学研究基地」の研究チームに初めて参加。越冬隊のメンバーにも選ばれ、生物学者アーサーの指導のもと、博士号取得に取り組んでいる。

医師マギーとは初めから意気投合し、互いに愛情を深めていく。優しい心の持ち主だが、実は別の顔も持っている!?

エリック・オスターランド/リヒャルト・サメル

冬期基地隊長

長年にわたって冬期基地隊長を務めてきた。軍隊経験もあり、非常にタフ。自分のチームを愛し、チームメイトの安全を守るために全力を尽くす。

基地看護師のエバに、特別な恋愛感情を寄せている。

アニカ・ルントクヴィスト/ローラ・バッハ

遺伝学者

ヨハンの妻で、生物学者アーサーの下で何年も働いてきたベテラン研究員。研究熱心で、これまでも常に仕事最優先で生きてきた。

越冬隊の一員に選ばれたため、ヨハンとは長い冬の間ずっと離れて暮らすことになるが、つらい気持ちを抑えて任務に臨む。

エバ・ウルマン/サンドラ・アンドレイス

基地看護師

自分の仕事を愛しているが、家族と何カ月も離れて過ごすことに心を痛めている。

冬期基地隊長のエリックが、自分に対して日に日に恋愛感情を高まらせていることを察知し、けん制しようとしている。

ヘザー・ブレイク/アメリア・ホイ

コンピューター担当

越冬隊で唯一のアメリカ人。常に楽観的で、ワイルドで大胆な心を持つ。

越冬隊に選ばれたのは初めてで、この機会を最大限に活用するつもりでいる。自然とエクストリームスポーツが大好き。

ラモン・ラザロ/アルバロ・モルテ

基地調理師

越冬隊のメンバー。読書と瞑想、哲学が大好きで、人嫌い。

彼にとって、隔離された「ポラリスVI南極科学研究基地」は安全なホームであり、隊員たちは家族のような存在。そのため、定期的に南極を訪れている。

おおむね隊員たちとは上手くやっているが、プレッシャーを受けると性格が一変するところがある。実は、大きな秘密を隠し持っている。

マイルズ・ポーター/トム・ローレンス

通信担当

越冬隊のメンバーで、過去15年にわたって次から次へと南極での任務に参加してきた「氷マニア」。

それ以前もやや風変りな男だったが、氷の上で過ごす年月が長いせいで、ますます変わり者になっている。

ニルス・ヘドランド/クリス・ライリー

基地技術者

機器のメンテナンスと修理を担当。「ポラリスVI南極科学研究基地」のことを誰よりも知っており、基地内を最高の状態に保っている。南極を長年巡回してきたベテランで、越冬隊のメンバーでもある。

酒癖が悪く、人間関係に支障が出ることがよくある。揉めごとを避けるため、だいたい1人でいる。やがて、その性格が災いし…!?

スポンサードリンク



THE HEAD怪しいのは誰?

THE HEAD公式サイトでは、キャストの中で誰が一番怪しいのか、「あやしいランキング」を掲載しています。

配信開始前(2020年6月12日午前1時現在)の結果はこちらです!

  1. アキ・コバヤシ(山下智久)
  2. エバ・ウルマン(サンドラ・アンドレイス)
  3. マギー・ミッチェル(キャサリン・オドネリー)
  4. ラモン・ラザロ(アルバロ・モルテ)
  5. ヨハン・ベルク(アレクサンドル・ウィローム)

なんと、山Pがダントツで一番怪しいと選ばれていました。(山Pファンの皆さんが選んだ可能性もあるかな?)

まだ何も始まっていないのですが、私の中では【アーサー・ワイルド】が怪しい候補です!

ストーリーが始まってからどのように「あやしいランキング」が変化していくのか楽しみですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。