海外ドラマ

THE HEAD1話あらすじネタバレ犯人考察!生存者と行方不明者は誰?

THE HEAD

「THE HEAD」1話あらすじネタバレ考察をご紹介します。

2020年6月12日から世界同時公開となる超大型国際ドラマ「THE HEAD」。日本からは山Pこと山下智久さんがメインキャストとして参加しています!

南極の科学研究基地で起こった謎の連続殺人。極限状態の心理戦。その結末とはいったい!?

では、「THE HEAD」1話のあらすじとネタバレ、考察をご紹介していきます!

▼『THE HEAD』を無料視聴する方法はこちら▼

THE HEAD
THE HEAD動画1話~最終回の無料視聴方法!Hulu以外の地上波放送はある?2020年6月12日から世界公開され、日本ではHuluで配信スタートしたドラマ『THE HEAD』 この記事では、『THE HEA...

THE HEAD1話あらすじ

6ヵ月間の長い暗闇が、南極に到来した。
「南極科学研究基地ポラリス6」では、
世界屈指の生物学者アーサーを含む10名の越冬隊を残し、
夏期隊員たちが南極を去ることに…。

夏期隊長のヨハンは「越冬隊」に選ばれた遺伝学者の妻アニカに別れを告げ、
基地の管理を冬期基地隊長エリックに委任。
初めて越冬隊に参加する医師マギーと、アーサーの右腕アキも、入念に準備を進める。

その6ヵ月後――。
突如、基地からの連絡が途絶え、心配したヨハンと同僚たちは基地へ急行。
すると、そこには悪夢が広がっていた…!
越冬隊のうち7名が無残な遺体となって発見され、
生存が確認された者もいる一方、行方不明になっている者もいた…。

引用元:THE HEAD公式サイト

スポンサードリンク



THE HEAD1話放送前考察

1話の予告動画を見ました。

動画を見た感じでは、1話は夏期基地での任務を終了しヨハンが帰郷するところから、6ヶ月後に南極基地を訪れ事件が発覚するところまでが描かれるのではないかと思います。

登場人物は全部で11人。そのうち、ヨハンは帰郷するので、越冬隊として残ったのは10人。

そのうち7人が遺体で発見され、生存者1人と行方不明者は2人になります。

予告を見ると

生存者・・・マギー

行方不明者・・・マイルズ?

のような感じがしますが、どうでしょうか!?山Pが生き残っているのかどうかが気になります!

普通に考えると、生存者と行方不明者の誰かが怪しい…ということになりますが、そんなに簡単に犯人が絞られると面白みも欠けるような…。

それとも、最初の段階で犯人はわかった上で、その動機を考えていくストーリー展開となるのでしょうか?

「THE HEAD」のキャストを見ていると、このドラマの連続殺人犯の動機は、学者たちが多いことから、ストレートに考えると「研究」絡みなのかな?という気がします。

ただ、「恋愛」に関する要素もあるので、そちら絡みの可能性もあり得るかも!

THE HEAD
THE HEADネタバレ考察を1話~最終回結末まで!あらすじキャストも紹介Huluで独占配信されるドラマ「THE HEAD」のネタバレ考察を1話~最終回結末まで紹介! 「THE HEAD」は、ヨーロッパ最大級の制作会社である THE MEDIAPRO STUDIO主導のもと、Huluも製作に参加した日欧共同製作の超大型国際連続ドラマ。 南極の科学研究基地で、見るも無残な遺体となって発見された7人の研究員。そして、行方不明者および生存者の身に何が起こったのか…!? 日本からは山Pこと、山下智久さんが出演することでも話題となっています。 では、「THE HEAD」の1話~最終回結末までのネタバレ考察とあらすじ、キャストについて詳しく解説していきます!...
スポンサードリンク



THE HEAD1話ネタバレ

ここからは「THE HEAD」1話のネタバレになります!

まだ、本編を見ていない方はHuluにて配信されていますので、そちらをどうぞ!!

夏期隊員が帰郷

南極科学研究基地では、盛大な夏期隊員の送別会が行われていた。

夏期基地隊長のヨハンは、越冬隊に選ばれた妻のアニカを残して帰郷することとなり、別れを惜しむ。

この時、2人は次のような会話をしている。

ヨハン「本当に残るのか?あの男と。」

アニカ「平気よ。」

ヨハン「8年間避けてたのに?」

アニカ「大丈夫。私は共同研究者よ。アーサーに手柄を独占させたくない。わかって。」

そして、越冬隊に選ばれた10名が、基地に残った。

 

事件発生前

越冬隊10名でテレビを見てくつろいでいる時、気分転換に外に出たマギーは、何かの鳴き声を聞く。

近付いてみると、そこには海へ戻れなくなったアザラシがいた。

助けてあげたいがルールで生き物に触れることができない。

そこへ、アーサーがやって来て「生も死もここでは意味がない。思いやりは命取りだ。」と言われる。

その日、アザラシの鳴き声が気になって眠れないマギー。

 

6ヶ月後…

3週間前から連絡が取れなくなった基地が心配になり、ヨハンが基地へと向かう。

異変に気付き中に入ると、荒らされた室内、粉々になったガラス片…。

声をかけるも返答がない。

途中で壁についた血痕を発見。(一緒にいた医師のミケが、1週間以上前に付いたものだと言っていた)

先へ進むと、頭から血を流して死んでいるエリックを発見する。

 

格納庫にて

他の隊員に呼ばれて次は格納庫へと向かう。

格納庫には通常2台あるはずの雪上車が1台無くなっていた。

そして、もう1台は激しく焼けていて、そのそばに焼死体が…。

顔は判別できない状態だが、身長や骨格から女性であることがわかった。

スポンサードリンク



厨房へ

次に厨房へと向かう、ヨハンたち。

厨房は中からドアがふさがれており、誰かがいると思ったヨハンたちはこじ開けて中へと入る。

すると厨房のシンク下の収納庫に、ナイフを持ったマギーを発見!

ひどく怯え、泣きじゃくるマギー。

ヨハンはマギーを医務室へと運ぶ。

その後、次々と遺体が発見されていき、被害状況が明らかになった。

【死亡者】

  • エリック
  • アキ
  • ヘザー
  • ラモン
  • マイルズ
  • ニルス
  • 焼死体の女性(アニカ or エバ)

【行方不明者】

  • アーサー
  • アニカ or エバ

【生存者】

  • マギー

 

最初の犠牲者

ミケによって、マギーは「T3症候群」と診断され、記憶喪失と精神病の兆候があった。

だが、警察が基地へ到着するのは48時間後…。

今の状況を早く突き止めたいヨハンは、マギーに何があったのか尋ねてみる。

するとマギーは「アザラシのあと。あの時からよ…。」と言って、当時の状況を話し始める。

 

マギーがアザラシを発見した翌日の夜。

マイルズとニルスが殴り合いのケンカをした。

ニルスの手当てをしたマギーは、ニルスからケンカの原因は「シャワーの時間が長い」とマイルズが嫌味を言ってきたことが原因だと聞く。

外で治療を待っていたエリックとアーサー。

アーサーが「何か言ったか?」と聞いてきたので、ケンカの原因はシャワーの時間であること、そしてニルスは時間の間隔を失い始めていて「T3症候群の兆しがある」と説明。

「それだけ?」と言って、アーサーはその場を立ち去る。

 

一方、マイルズは通信室に戻り、アルゼンチン基地に連絡を取っていた。

だが相手の反応がなく、調べて見ると”接続エラー”が発生していた。

アンテナを見るため外に出ていくマイルズ。

この時、外に出て行くマイルズの姿をヨハンが見ていた。

そして、昨日亡くなったアザラシを埋めていたアキも、マイルズが外へ出たところを目撃していた。

 

食事の時間。マイルズがいないことに気付いたエリック。

ニルスとヘザーと一緒にマイルズを探しに外に出る。

すると、ヘザーが血痕を見つけ、それを辿っていくと…ひざまづいているマイルズの姿を発見する。

エリックが声をかけてマイルズの肩に触れると、マイルズの体が倒れ切断された首が転げ落ちた…!

その時、話をしていたマギーが錯乱状態となり、ヨハンはミケに外に出るように言われる。

 

アニカの部屋にて

アニカの部屋で、アニカのことを考えていたヨハン。

すると、戸棚の中に破られた紙を発見する。

そこには

親愛なるヨハンへ

許されないことをして、ごめんなさい。

私の手は血で汚れた。業火に値する罪よ。

と書かれていた。これを読んだヨハンは絶句する。

THE HEAD
THE HEAD2話ネタバレ犯人考察!第2の殺人と生存者が判明!「THE HEAD」2話あらすじネタバレ考察をご紹介します。 1話で、7人の遺体と2人の行方不明者がいることがわかりました。そして、唯一生存確認ができたのは、マギーだけ。 閉ざされた南極の土地で起こった事件。2話では、マギーはいったいどのようなことを話すのでしょうか? では、「THE HEAD」2話のあらすじとネタバレ、考察をご紹介していきます!...
スポンサードリンク



THE HEAD1話考察・感想

「THE HEAD」の1話視聴しました。

公開前、何となく癖のありそうなアーサーが怪しいと思っていたのですが、やっぱりアーサーは行方不明者として残っていました!

ただ、行方不明者が生存しているとは限らないんですよね…。

1話のストーリーから気になったことを挙げてみます。

アーサーとアニカの関係

最初の夫婦の会話から、アニカはアーサーのことをよく思っていない節が感じられます。

「8年間避けてた人」と一緒に行方不明になるということは考えられないような気もしますが、連れ去られたという可能性も。

2人の間に何かがあったことは確かなので、そこが今度のポイントになってきそうです。

 

アーサーの発言

他の人の言葉は特に気にならないのに、なぜかアーサーの言葉の節々にひっかかる部分がありました!

まず、マギーがアザラシを見つけた時に言っていた「生も死もここでは意味がない。思いやりは命取りだ。」という言葉。

そして、ニルスが怪我をしてマギーに治療を受けた後に、マギーに「何か言ったか?」と執拗に尋ねていたのはアーサーでした。

何かと首を突っ込みたがるアーサーは、それが自分の使命だと思っているのか、それとも何か他の意図があるのか…。

 

ニルスが言っていた「レノンの暗殺前」「ある人」

ニルスはマギーにおでこの傷を治療してもらっていた時、マイルズのことを「レノンの暗殺前からいると思って」という発言をしていました。

暗殺前とは、ちょっと物騒な話ですね…。

そして、さらにニルスはマギーをじっと見つめて「ある人に似てる」と話していました。

この「ある人」とは誰なのか?このある人が、もしかすると今後のキーパーソンになってきたりして!?

アーサーが初めて越冬隊に入った3人のことを「今は亡き、ラーズとダミアンの後任」ということを言っていましたが、ニルスがマギーと似ていると話していた人は、このラーズとダミアンのどちらかという可能性も。

そもそも、暗殺されたニルス、そしてラーズとダミアンは何が原因で亡くなったのか?という点も気になります。

 

1話終了時での犯人予想

まだ色々不明な点が多いですが、生存者のマギーは犯人ではないと思っています。

厨房を内側から封鎖して、ナイフを持って身を潜めていたことから考えて、マギーは自分も殺されてしまうのでは?という恐怖に怯えていたのでしょう。

また、アニカも最後の手紙だけを見ると犯人候補のように思えますが、あの手紙の内容は今回の殺人事件のことではなく、別に謝罪したいことがあったようにも取れます。(例えば、アーサーと不倫関係になっちゃったとか?)

そこで、1話終了時点で思ったことは、実はこの連続殺人は1人の犯行じゃないのかも?という点です。

人間関係の歪みが、あの閉ざされた環境の中で爆発して、次々と自分と相性の悪い人を殺害していった…ということもあり得るのかな?と予想してみました。

スポンサードリンク



THE HEAD2話の予告あらすじ

次回、「THE HEAD」2話の予告動画をご紹介します!

 

THE HEAD1話まとめ

「THE HEAD」1話のあらすじ・ネタバレ・考察をご紹介しました。

1話で被害状況、そして最初の犠牲者が明らかになりました。

これからマギーに話しを聞きながら、事件の全容が見えてくる感じですね。

生存者であるマギー、そして行方不明者(アーサー・アニカ・エバ)のうちの誰かが怪しいと思われる展開ですが、そんなあっさりとしたストーリーで終わっちゃう?

ここから、あっと驚く展開が来ることに期待です!

「THE HEAD」はHuluの限定配信!

\今すぐ無料視聴!/

「THE HEAD」を今すぐ見る!

※無料期間中に解約した場合は料金は一切かかりません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。