海外ドラマ

THE HEAD5話前考察アニカは犯人ではない!スーツケースを捜す意図の違い

THE HEAD

Huluオリジナルドラマ『THE HEAD』が4話まで配信されました。

4話でポラリス5に参加していた、サラ・ジャクソンという科学者が火災事故によって亡くなっていたことが明らかになりました。

一気に怪しさを増した、アーサー・アニカ・ラモンの3人ですが、彼らがポラリス5にスーツケースを捜しに行った真の理由とは?

私は、『THE HEAD』4話放送を見て、アニカは犯人ではないように感じました。

そして、”スーツケースを捜すのには意図の違いがあるのではないか?”と思い、その点を5話放送前に考察していきたいと思います!

▼「THE HEAD」を無料視聴する方法!▼

THE HEAD
THE HEAD動画1話~最終回の無料視聴方法!Hulu以外の地上波放送はある?2020年6月12日から世界公開され、日本ではHuluで配信スタートしたドラマ『THE HEAD』 この記事では、『THE HEA...

『THE HEAD』4話で気になった点(ネタバレあり)

考察にあたり、4話までのネタバレが含まれていますので、まだ見ていない方はお気をつけください! 

『THE HEAD』4話で気になったのは、やはり古参メンバーがなぜポラリス5へ行く必要があったのか?という点でした。

マギーが被弾し、処置を終えた後、「ポラリス5に通信機を探しにいく」ことを提案したのはアニカでした。

このことに対して、マギーはアーサー・アニカ・ラモンの3人がポラリス5へ向かったのは通信機を捜すためではなく、他に理由があったとヨハンに話しました。

確かに、アニカとアーサーはこのようなことを話していました。

アーサー:「まずは彼女の部屋、次に共同エリアだ」

アニカ:「スーツケースを捜して」

通信機を捜しに来たのであれば、通信室へ行けば良いものの2人は別の部屋を探そうとしていました。

彼女というのは、サラだと考えて間違いないのではないでしょうか。

最初にこのシーンを見た時、アーサーとアニカは同じ目的を持ってスーツケースを捜しているように思ったのですが、後々見返してみると別々の意図があるような気がしてきました。

スポンサードリンク



『THE HEAD』5話放送前考察!

サラが亡くなったのは、南極の夜が明ける前夜祭の時に起こった火災が原因だと言うことでした。

ですが、ポラリス5でみたパーティー会場では、サラの遺体は丸焦げになっていたものの、チーズケーキは無事だったり、他の机やテーブルなども状態の良いものが多かったのが不自然でした。

そして、アニカが捜していたであろうスーツケースの中には、血まみれのセーターが…。

ここで、アニカが思い出していた火災事故当日の映像を見返してみると、アニカが首を横に切るような動きをして何かを言っていました。

焦り思いつめたような表情だったことと、口の動きから、あの時アニカは「サラが自殺(suicide)した」と言っていたように見えたんですよね。

そして、こちらはまだ本編では流れていないので、今後放送されるシーンだと思われますが、この中の動画では、恐らくパーティーが終わった後(?)に、アニカとニルスと思われる男性が話している様子が見られます。(1:26頃)

アニカと話をして、怒り、イスを投げてますよね。

ニルスは1話でマギーを見た時、「ある人に似てて。南極にはもったいない人だった。」という話をしていたことがありましたが、「もったいない人だった」と過去形になっていることから、この世にいない人物である可能性が高いと思いました。

この人物が、サラなのではないでしょうか。

「南極にはもったいない」と言われるということは、かなり人望のあつい人だったものと思われます。

そんなサラが亡くなってしまったことは、隊員たちにも大きな衝撃を与えるはずです。

そういえば、以前ヨハンも、隊員が帰る前日に自殺したことがあるという話をしていましたよね。(その人は男性でしたが)

でも、サラが本当は自殺じゃなかったとしたら…。

スポンサードリンク



『THE HEAD』勝手にストーリー考察!

私の予想では、アニカは犯人ではないと思います。

アニカは、4話でサラを研究に誘ったのは自分であることを話していました。仲も良かったようですし、サラが亡くなっていることに責任も感じていました。

アニカは野心家で研究に情熱を注いでいる人ではありますが、同士であるサラを殺害して研究の手柄を取るような希薄な人物ではないと思います。

過去に自分が上司に手柄を取られた時には、抗議したという話もありましたし。

 

ここからは、私の勝手なストーリー予想になりますが…

私はサラは別の誰かに殺害されたが、自殺を偽装された可能性が高いように思っています。

ですが、ポラリス5の研究では重大な成果があり、それを発表するためにはサラの死を公表することができなかったため、隊員たちは隠蔽を計るために火災を意図的に起こしたのではないでしょうか。

でも、アニカの中には葛藤があった…。そこで、サラの遺品としてあのセーターをスーツケースに入れていたのかもしれません。

ですが、サラのことをよく知っていたアニカは、サラの死に違和感を感じはじめ、ダミアンが不審な死を遂げたことにより、その疑念を深めることに。

そこで、真実を探るためにポラリス6への参加を決意したのではないかと予想してみました!

つまり、アニカとアーサー、ラモンがポラリス5に行く理由には、それぞれ別の意図があるように思えてなりません。

アニカはサラの死の真相を知るため、そしてアーサーかラモンのどちらかは自分の罪を隠すため。

視聴者に3人がグルのように見せるため、あえてあのようなストーリーにしているのではないかな?と思いました。

スポンサードリンク



『THE HEAD』5話前考察まとめ

今回は、『THE HEAD』5話放送前にポラリス5での出来事やスーツケースの謎について考察してみました。

もうあと残すところ2話となり、5話が一番考察の盛り上がりを見せるところだと思います。

もう皆さんの中では、犯人は定まってきていますか???ぜひ、あなたの考察もお聞かせください!

\今すぐ動画を無料視聴!/

『THE HEAD』を2週間無料で見る!

※無料期間中に解約した場合は料金は一切かかりません

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。