ドラマ

真犯人フラグ左上は誰?23人目の隠されたキャストは伏線!?

真犯人フラグ

2021年10月10日(日)からスタートする西島秀俊さん主演のドラマ「真犯人フラグ」。

企画・原案は秋元康さんが担当されるミステリードラマということで「あな番」の再来を予感させるドラマになっています。

先日、「真犯人フラグ」のビジュアルポスターが解禁されましたが、その左上の人物の顔が隠されていて「この人は誰?」と早速、盛り上がりを見せています。

「あな番」でも同じように左上の人物が隠されていましたが、これは何かの伏線!?

この記事では、「真犯人フラグ」の左上は誰?23人目の隠されたキャストについての考察・世間の声をまとめました。

「真犯人フラグ」左上の人物は誰?23人目のキャスト

新日曜ドラマ「真犯人フラグ」に出演されるキャストの皆さんが口の前に指を立てているビジュアルポスターが解禁されました。

それが、こちらです。

よーく見てみると、左上の人物の顔が日テレの公式マークで隠されています。(公式サイトでは、顔のところだけ塗りつぶされていました。)

これ、実は企画・原案の秋元康さんが以前制作されたドラマ「あなたの番です」でも同じことが行われていました。

その時のポスターがこちらです。

あなたの番ですポスター
引用元:「あなたの番です」公式サイト

「あなたの番です」で隠されていた左上の人物は、荒木飛羽くんでした。

荒木飛羽くんが演じた役は、402号室に住んでいた榎本家の息子で、父親の正志(阪田マサノブ)と母親の早苗(木村多江)によって隠し部屋に隔離されていて、サイコパスな面を持つドラマでも重要な役割を担っている人物でした。

そのため、今回の「真犯人フラグ」の隠された23人目のキャストも重要なポジションの人物であることが予想されます。

「真犯人フラグ」左上の人物を考察!

「真犯人フラグ」のビジュアルポスターの左上の人物ですが、私は初めて見た時には女性だと思いました。

色白で、首回りに髪の毛が見えていないことから、ショートカットの女性だと…。

ですが、SNSでは「実は男性なのでは?」といった声もありました。

そこでよく見てみると、確かに手が少し大きめのように思います。

そしてもう1つ気になった点が、男性の場合”のどぼとけ”を見ると一番わかりやすいのですが、今回のポスターでは全員が口の前で「しーっ」というポーズを取っているため、のどぼとけの確認ができないのです!

そこがあえて、男性なのか女性なのかをわかりづらくするための演出のように思えました。

となると男性の可能性が高まるのでは!?

ただ、キャスト情報を見てもその人物に当てはまる人が思いつきませんでした。

ということは、まだ公開されていないキャストが出てくる可能性も捨てきれません。

「真犯人フラグ」左上の人物予想!ネットの声

ネット上ではこのような声がありました。

一番、ネット上で多かった意見は「てち」こと平手友梨奈さんでした。

左上の人物は色白でキレイな首筋をしていらっしゃるので、平手友梨奈さんの透き通るようなキレイな肌はピッタリ当てはまりますね。

髪の毛もショートであること、そして秋元康さんはご自身企画のドラマにAKBや乃木坂メンバーを選んでいることも多いため、今回の「てち説」が上がってくるのも納得です。

続いて…

この瞭くんというのは、「真犯人フラグ」でベンチャー企業「プロキシマ」のシステムエンジニアとして出演される青木瞭さんのことですね。

確かに、青木瞭さんは小顔で色白です。

すでに名は明かされているキャストですが、重要人物であればここに抜擢される可能性もありえます。

まだ、SNS上でも具体的に名前があがっていませんが、今後も情報を集めながら、考察を追記していきたいと思います。

真犯人フラグ左上のキャストまとめ

今回は、日曜ドラマ「真犯人フラグ」ポスターで隠されている左上のキャストについてまとめました。

まだドラマスタート前ということもあり、これ!といった決め手がありませんが、今後のドラマの展開でこの人物の正体が明らかになります。

また、新情報が入りましたら追記させていただきます。

テキストのコピーはできません。