Queendom2(クイーンダム)4話ネタバレ!2次競演の順位結果

Queendom2(クイーンダム)4話のネタバレ!2次競演の順位結果

「Queendom2(クイーンダム2)」4話が放送されました!

3話では、WJSN(宇宙少女)・LOONA(今月の少女)・Brave Girlsの3組がカバー曲を披露。

4話では、2次競演の「カバー曲対決」後半戦となり、VIVIZ・Kep1er・ヒョリンのパフォーマンスが公開されます。

この記事では「Queendom2(クイーンダム2)」4話のネタバレと、2次競演の結果・順位をお伝えしていきます!

\クイーンダム2を今すぐ視聴!/

ABEMA公式サイトへ

※ABEMAプレミアムなら見逃し配信もすぐ見れる!
番組放送中の追っかけ再生もできますよ♪

目次

Queendom2(クイーンダム2)4話ネタバレ

ここからは、「Queendom2」のネタバレが含まれていますので、まだ視聴していない方はお気をつけください。

「Queendom2」3話では、2次競演の「カバー曲」対決の前半戦が放送されました。

【前回「Queendom2(クイーンダム2)」3話のネタバレはこちらの記事へ↓↓】

あわせて読みたい
Queendom2(クイーンダム)3話のネタバレ結果!2次競演カバー曲対決 2022年3月30日から始まった「Queendom2(クイーンダム2)」もいよいよ3話! 2話で1次競演のすべてのパフォーマンスが終了し、結果発表がありました。 3話では、2次競演...

2次競演のパフォーマンス順

2次競演のパフォーマンス順は、こちらになりました。

  1. 宇宙少女(WJSN) ※3話で放送済み
  2. 今月の少女(LOONA) ※3話で放送済み
  3. Brave Girls ※3話で放送済み
  4. VIVIZ
  5. Kep1er
  6. ヒョリン

2次競演の評価方法

2次競演の評価方法は、1次競演と一緒です。

  • 評価団(現場)評価・・・6000点
  • グローバル評価・・・3000点
  • 自主点数評価・・・1000点

現場評価では、6チームのパフォーマンス終了後に、気に入った2グループに投票。

その合計点数で、順位が決まります。

自主点数評価は、各グループがそれぞれ自分たちより上だと思うグループと、下だと思うグループを1組ずつ選択します。

下だと思うグループは必ず選ばなければいけませんが、上だと思うグループは選ばないという選択もOK。

VIVIZのステージ

VIVIZは、WJSN(宇宙少女)の曲をカバーします。

パフォーマンスするのは、「UNNATURAL」!

ダンスブレイクのラストを飾るウナ。

男性ダンサーに抱えられて大きく足を回す場面があるのですが、なかなか練習でうまくいかず苦戦します。

他のメンバーが上手にこなす中、仕上げの部分を担当する自分がしっかりしなきゃとプレッシャーもあったようです。

本番では、タイミングが合わなくて足を大きく回転させることができず、ウナは悔し涙を流すことに…。

そんなウナにシンビは「大丈夫よ」と優しく声をかけていました。

Kep1erのステージ

Kep1erは、Brave Girlsの曲をカバーします。

パフォーマンスする曲は「Pool Party」!

サビの部分には、「Rollin’」をミックスするというアレンジを加えました。

ステージ後、ユジンとダヨンが泣いていました。

ユジンは、途中でシャボン玉から出てくるという演出があったのですが、その時に靴にシャボン液がついてしまったようで、その後のダンスの時に何度か足を滑らせてしまいました。

また、ダヨンは観客前のステージに出てきた時に、ステージから落下。

幸いケガはなかったようですが、ステージを完璧にこなせなかったことを後悔していました。

Kep1erメンバーにとっては、悔いの残るステージとなってしまったようです。

ヒョリンのステージ

ヒョリンは、LOONA(今月の少女)の曲をカバーします。

パフォーマンスするのは、「So What」です!

登場の瞬間から、観客を釘付けにした演出。

そして、コンセプトはキャットウーマンをイメージしたというヒョリン。

観客、そして他の出演者もノリノリ!

全体を巻き込んだパフォーマンスに、参加者全員が「お姉さんが1位だ」と声をそろえるほど圧巻のステージでした。

2次競演【共演者評価】結果!

この共演者評価は、各グループが自分たちより上だと思ったグループと、下だと思ったグループを選びます。

自分たちより上だと思うグループがいない場合は選ばなくてもOKですが、下のグループは必ず選ばないといけないという決まりが。

それぞれが選んだ結果がこちらです!

ヒョリン なし Brave Girls
VIVIZ なし Brave Girls
WJSN ヒョリン LOONA
LOONA なし Kep1er
Kep1er なし WJSN
Brave Girls なし WJSN
アン
今回は、WJSN以外は自分たちより上だと思うチームを選びませんでした。WJSNは、誰もが納得するステージだったことからヒョリンを選ばない理由はないと語っていました!

2次競演【グローバル評価】結果!

グローバル評価の順位はこちら!

  1. ヒョリン
  2. LOONA
  3. WJSN
  4. VIVIZ
  5. Kep1er
  6. Brave Girls

2次競演【現場評価】結果!

一番多くの割合(全体の60%)を持つ、現場評価の結果がこちら!

  1. ヒョリン
  2. LOONA
  3. WJSN
  4. VIVIZ
  5. Kep1er
  6. Brave Girls

2次競演の総合結果

すべての結果が出そろい、このような順位となりました!

  1. ヒョリン(10,000点)
  2. LOONA(6,432点)
  3. WJSN(5,397点)
  4. VIVIZ(4,433点)
  5. Kep1er(4,031点)
  6. Brave Girls(2,961点)

次回は、いよいよ3次競演に突入です!

【「Queendom2」5話のネタバレはこちら↓↓】

あわせて読みたい
Queendom2(クイーンダム)5話ネタバレ!3次競演順番や評価方法 「Queendom2(クイーンダム2)」5話が放送されました! 4話では、2次競演の「カバー曲対決」が終了し、結果発表がありました。 5話では3次競演に突入!ここで連続で最下...

    Queendom2(クイーンダム2)4話ネタバレ結果まとめ

    今回は、「Queendom2(クイーンダム2)」4話のネタバレ結果をお伝えしました!

    2次競演の結果が発表されましたが、個人的にはBrave Girlsの評価が低かったことが驚きでした。

    次は、いよいよ3次競演がスタートしますね。

    こちらの記事には、「Queendom2(クイーンダム2)」の最新順位・結果(点数)・脱落者などの情報をすべて確認できるようにまとめています↓↓

    あわせて読みたい
    Queendom2(クイーンダム2)最新順位・結果・点数まとめ 2022年3月31日からスタートする「Queendom2(クイーンダム2)」。 「Queendom2」には6組のグループが参加しますが、果たしてどのグループが1位を獲得するのでしょうか!...
    アン
    こちらもチェックしてみてください♪
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる