aespa日本ショーケース応募方法と倍率!初来日イベントは争奪戦

aespa日本ショーケースチケット購入方法と倍率!初来日イベントは争奪戦

aespa(エスパ)の日本ショーケース『aespa JAPAN PREMIUM SHOWCASE 2022 ~SYNK~』の開催が発表されました!

asepaの日本ショーケースは2日間にわたって開催され、各日に2回ずつ計4回行われます。

4回あるとはいえど人気のaespaですから、チケット争奪戦になることは間違いなしでしょう。

この記事では、aespa(エスパ)の日本ショーケースのチケット応募方法と、倍率についてまとめました。

目次

aespa(エスパ)日本ショーケースチケット購入方法

aespaの日本ショーケースのチケットは、抽選での受付となっています! 

ですのでこればかりは運次第となりますが、お友達や家族で申し込むと確率もあがりますね。

では、チケット応募方法です。

チケット抽選受付期間

2022年6月1日(水)18:00 ~ 2022年6月12日(日)23:59

チケットは先着順ではありません。

ですが、締め切りギリギリはアクセス過多で申し込みができなくなる可能性もあるので、余裕を持って申し込みしておくと安心ですね!

チケット申し込み方法

aespaのオフィシャルメールマガジン(無料)の購読が必須です。

>>aespa OFFICIAL MAIL MAGAZINEのご登録はこちら

メールマガジンに登録した後、登録完了メールが届きます。

そちらに記載されたIDとパスワードでサイトへログイン。

「ニュース」にアクセスし、チケット申し込み手続きをします。

「aespa OFFICIAL MAIL MAGAZINE」と、ticket boardの登録内容が一致している必要があります。

メールアドレスや生年月日が違うとNGになってしまうので、登録するときは気を付けてください!

あわせて読みたい
aespaメールマガジン登録完了メールが届かない!対処方法について aespa(エスパ)のメールマガジンに登録したけど、登録完了メールが届かなくてお困りですか? 日本ショーケースの申し込みのために、今回新たにメルマガに登録される方...

チケット価格

全席指定 7,500円(税込)来場者限定プレゼント付き

※3歳以上は有料となります。
※決済事務手数料として1枚につき 1,000円(税込)かかります。
※お1人様1公演につき2枚までの申し込みとなります。

当落発表・入金期間

当落発表:2022年6月17日(金)20:00(予定)

入金期間:2022年6月17日(金)20:00(予定)~6月26日(日)23:59

入金期間を過ぎてしまうと無効になってしまうので、早めに入金を済ませておきましょう♪

aespa(エスパ)日本ショーケースチケット倍率は?

大人気ガールズグループaespa(エスパ)が初来日ということで、MYの皆さんも楽しみにしておられることと思います!

今回、日本ショーケースが行われる会場は、神奈川県横浜市の「ぴあアリーナMM」です。

「ぴあアリーナMM」の会場のキャパは、着席時 約10,000人、立見時 約12,000人となっています。

このご時世なので、立ち見時の最大12,000人は厳しいと思うので、着席時の10,000人で見積もります。

10,000席×4日間=40,000席

1人あたり2枚連番でとれるので、全員が2連で申し込んだとすると20,000人の当選者となります。

現在、aespaの日本公式Twitterのフォロワー数は約270万人います。(※2022年6月3日時点)

そのうちの5~7割の人が申し込んだと想定すると、135万~189万人。

1人が1枚申し込んだとしてこの人数ですから、2連で申し込むとその倍の申し込み数になります。

1枚 2連
5割が申し込み 約34倍 約68倍
6割が申し込み 約41倍 約81倍
7割が申し込み 約47倍 約95倍

ですが、今回のaespaの日本ショーケースのチケット倍率は通常より予想が困難な状況です。

というのも、メルマガで誰もが申し込みできるのでMY以外の方も申し込めますし、1人で全公演申し込むことができるからです。

ですが、逆に4公演中、複数当選した人が1公演しか参加しない…という可能性もあるので、チャンスを待ちたいですね!

aespa(エスパ)日本ショーケースまとめ

今回は、aespa(エスパ)の日本ショーケースのチケット購入方法と倍率についてお伝えしました!

大人気のaespaですから、今回のチケットは争奪戦となることは間違いないですね。

ようやくオフラインイベントも増えてきたことですし、今後さらにaespaの日本公演の場が広がってくることでしょう。

まずは日本ショーケースに参加できることを祈りましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる